Monday, January 14, 2019

壁スパノビで獄攻略

需要が有ったらうれしい、スパノビで獄の壁をする場合の攻略情報です。
先日、久しぶりに獄へ行き、書いてみたくなりました。
本攻略ではそれなりの高額装備をしています。

あまり高額ではない装備の場合はこちら



■PT構成

火力  WL
支援  AB
ブラギ 民
壁   スパノビ

自分が獄へ行くときに多い組み合わせ。





■装備耐性

●状態異常耐性
スタン 70%
沈黙 70%
石化 50%
睡眠 50%
凍結 100%

●属性耐性(主なもの)
無耐性 25% (レイドリックC20%,魔呪のマント5%)
風耐性 70% (+7魔呪のマント35%,ノビ盾20%,Overclock15%)
水耐性 70% (+7魔呪のマント35%,ノビ盾20%,Overclock15%)
火耐性 40% (魔呪のマント5%,ノビ盾20%,Overclock15%)
聖耐性 75% (フェイス50%,魔呪のマント5%,ノビ盾20%)

●種族耐性
人耐性 50% (タラフロッグC30%,+7Vナイフ10%,A-Tolerance10%)

●その他耐性
エナジーコート (サラの幻影C)
遠距離耐性 10% (魔呪のマント10%)
ボス耐性 10% (Overclock10%)



■装備切り替え

→ 毒服 (対ウー、ガイル時)
→ サラの幻影C挿しサングラス (EC使用時)
→ バレルヘルム (バレル金剛使用時)


ratorio避難所
すきるしみゅれーた




■金剛について

スパノビはバレルヘルムを装備して金剛を使うことができますが、自分は獄では基本的に使いません。
通常状態でSWやニューマを使い壁をします。上記装備である程度は金剛なしで耐えることができます。

ただしそれでも高い確率で耐えきれないので、その場合は自動金剛で対処します。
バレル金剛ではなく自動金剛を多用することになります。
自動金剛は、経験値が99.0%以上のときHPが無くなると自動的に発動し金剛状態で復活する、スパノビのユニークなパッシブスキルです。レベル160(カンスト)の場合は経験値99,000,000以上で発動します。
この条件を満たして且つ上記装備で、まず敵の攻撃で死ななくなります。死亡要因はほぼマックスペインだけになります。



■自動金剛条件の維持

死亡した場合、レベル160でも経験値-1Mのデスペナがあります(自動金剛発動は死亡に含まれない)。経験値カンストは99,999,999(キャラセレ画面表示。実際は100Mちょうどと思われる)で、1回死亡すると99,000,000になります。リログするとまた自動金剛の発動条件を満たしますが、もう1度死んで99,000,000未満になると発動しなくなります。つまり2回死ぬと条件を満たさなくなります。

常に条件を維持するためにPT設定を経験値公平にするか、クエスト報告ですぐ経験値をもらえる状態のものを複数用意しておきます。
自分はPTリーダーに公平設定をしてもらっています。
2回連続で死ぬなど自動金剛条件を満たさなくなった場合にのみ、条件を満たす経験値が貯まるまでバレル金剛を使っています。






■壁スパノビの特徴

一般に弱いとされてるスパノビですが、利点を生かすとかなり強くなります。
ここでは壁をするときの利点を挙げていきます。


▲自動金剛・バレル金剛
スパノビが硬く見える理由は大体これ。

▲フェイスによる聖耐性+50%
獄ではランデルのRoG対策に役立ちます。このおかげで強いRoGが並以下の威力に。

▲SW・ニューマ
金剛を使わない場合の壁型防御スキル。

▲カート所持
回復材を多く積める。

▲HP回復力向上(HPR)によるHP回復アイテムの効果アップ
自分の場合、vi128,HPR10,ガラパゴセットでのジュースの回復量は1569です。
スパノビの少ないHPではなかなかすごい割合の回復量になります。
HPR0の場合は回復量1224。
瀕死の時などにこの差が生死にかかわります。また積載量にもかかわってきます。
%回復材を主に使う場合は切る選択肢もあるかもしれません。

▲リカバー
ABの負担を少し減らすことができます。


他にも無属性以外の属性耐性20%のノービスシールド(最近は他の盾も壁時の選択肢に入る)や、+9アンフロ効果挿しゴーストリングスーツで凍結耐性をとりつつマックスペインを軽減できる、獄ではあまり使いませんが釣り時に役立つ自動インデュア効果のルードCを使える、という利点があります。






■獄での立ち回り

ノックバック耐性推奨。ただし毒服のときは耐性がついていないのでよく吹っ飛びます。
相手を問わず2、3体ほど釣るよう意識して進軍しています。1体ずつ釣るのが理想ですが、慎重になりすぎて時間をロスしてしまいそうなので。
ウー、ガイルが相手のときは毒服に着替えます。相手によっての着替えはこれだけなので対応が楽です。
マックスペインの確認にはVナイフでの素殴りをします。高ASPD、高クリティカル率、低ダメージなので相性がいいです。
3-1Mobの爆裂クリスラのダメージは50k(EC時40k弱?)ほど。基本的にはSWで防ぎます。
MVPとたまに遭遇しますがそんなに強くありません。ノックバック対策をしっかりすれば、すぐに火力が倒してくれます。




■各Mobの対処

通常Mob(強いほう)の場合の対処方法です。
厄介な敵の順に書いていきます。
ダメージはうろ覚えなので多少の誤差があるかも。


●ガーティー=ウー




▲注意スキル
ベナムフォグ(毒沼)
Mフェイタルメナス(範囲拉致)
インビジブル
フルストリップ
ワイドコンフューズ(範囲混乱)

▲対処方法
出会ったらすぐに毒服に着替え、ルアフを焚き、SWを置いて・・・と、しなければいけないことが多いです。毒沼は無対策だと金剛状態でも大ダメージを受けるほど強いため、他の敵と一緒に釣っても毒服を優先して着ます。毒服だと毒沼はノーダメージです。
拉致対策にはSWが必須です。インビジをスパノビであばくにはルアフかサイトか集中しかありません。なかなか近づいてきてくれませんが、こちらから近づくと拉致の危険性が高いので、SW上で待って対処します。
フルストを食らってしまうとスパノビの耐久力がぐんと下がりますが、頻度が低めなので対処の優先度は低いです。対処する場合はウォッチャーC挿しアクセなどを装備してスぺブレを連打でしょうか。
範囲混乱もしてくる模様。




●ランデル=ロレンス




▲注意スキル
Mレイオブジェネシス(RoG)
グランドクロス
プレッシャー

▲対処方法
聖耐性をしっかり取っているため、RoGの被ダメは約10kくらいだったと思います。しかし自分で食らう分には問題ありませんが、後衛にとっては聖鎧を着ていないと即死級の威力です。範囲が広いのでなるべく逆向きに抱えたり、QMをして近づく前に倒してもらおうと色々試してますがあまりうまくいっていないかも。
立ち回りが難しい敵です。
グランドクロスは聖耐性では防げず、確か40k前後食らったと思います。ぎりぎり耐えられるか、自動金剛が発動してしまうかのライン。
プレッシャーはLv5でSPを40%も削られてしまうので、瞬間的にエナジーコートの効果が薄くなってしまうのが痛いです。




●セシル=ディモン




▲注意スキル
Mアローストーム
スキッドトラップ
アンクルスネア

▲対処方法
開幕アロストされることが多いので、なるべくPTから離れて後衛にニュマします。
自分を守る場合はSW。ですが、SWとニュマの両方を使う前にアロストを食らうので、どちらかというと後衛にニュマを優先です。
自分が食らった場合威力は20k以下程度?キリエで結構防いでるかもしれません。2匹から同時にアロストを食らうとめちゃ痛い。
あと罠がそこら中にしかけられてるので注意して歩きます。




●エミュール=プラメール




▲注意スキル
アシッドテラー
アシッドデモンストレーション
デモンストレーション(焚火)

▲対処方法
近づいてくるまでにスキルを連発してきて、ADSを食らったら多分自動金剛発動確定の大ダメージ。鎧も壊され、運が絡んでくる相手です。
アシッドテラーは40kも食らわなかったと思います。
焚火は無属性服でも一発10k程。
NBなどでタゲをとり、隣接すればすべてSWで防げるので怖い相手ではなくなります。




●エレメス=ガイル




▲注意スキル
ベナムフォグ(毒沼)
ワイドコンフューズ(範囲混乱)

▲対処方法
ウーと同じく毒沼と範囲混乱が脅威です。範囲混乱はウーより頻度が高いと思うので要注意です。混乱のSEを聞いたら動く前にアサイーを食べます。他は各物理スキルの威力が高めですが、SWをしておけば大丈夫です。




●セリア=アルデ




▲注意スキル
Mサイキックウェーブ(念)
ディスペル
ランドプロテクター

▲対処方法
ディスペルは金剛を解いてくるので非常に危険。ですが頻度は低く、金剛中でなければとくに意味もなく、自分の所属してるPTでは速攻でセリアを倒してくれるので、全体的にはそんなに怖い印象はないです。
LPはSWできなくなるので、これも危険なスキルです。
サイキックは無属性服ならそんなに痛くなく。
あまり自分自身で対処できることがないので、タゲをとればあとはPTメンバーまかせです。




●チェン=リウ




▲注意スキル
M呪縛陣

▲対処方法
勝手に呪縛していることが多く、2セル以上から攻撃を当てるとテレポしてしまいます。壁をするときは隣のセルまで近づく必要があります。全く強くない敵ですが、この釣りにくさがかなり厄介です。
また呪縛はこちらにもしてきます。
動けなくても対処できるように、あらかじめSWしておいたほうがよさそうです。




●ハワード=アルトアイゼン




▲注意スキル
ラッシュアタック(爆裂)
アドレナリンラッシュ

▲対処方法
通常攻撃が強いので、注意スキルとしては爆裂とARかな。
SWで問題ない相手です。




●セイレン=ウィンザー




▲注意スキル
ラッシュアタック(爆裂)
Mドラゴンブレス(火ブレス)

▲対処方法
通常攻撃が強いが、ハワードよりは少し弱いかも。
火ブレスが強めの威力だったと思うが、今の装備だとそれほど気にならなく。
SWで問題なしです。




●カトリーヌ=ケイロン




▲注意スキル
ウォーターボール
テトラボルテックス

▲対処方法
高めの水耐性でWBのダメージはそんなに食らいませんが、ヒットストップが長く続くので面倒です。
あとテトラがなかなかの威力ですが、満遍なく属性耐性などを取っているので多分大丈夫です。




●マーガレッタ=ソリン



▲注意スキル
特になし

▲対処方法
爆裂クリスラがあるので下記のバジルよりは強い。




●アルフォシオ=バジル




▲注意スキル
M振動残響

▲対処方法
戦闘中の脅威は特になし。戦闘終了後に振動残響が残っていることがあるので、なるべく近寄らないことを注意するくらいです。




●トレンティーニ




▲注意スキル
M振動残響

▲対処方法
バジルと同じ。





以上で壁スパノビの獄での使用感、獄攻略を終わります。
今回、自分が現在使用している装備での攻略を書きましたが、他にもっと良い壁用装備がいくつもあります。アンソニ服や聖なる白衣、ダークハンド・金剛セットなどです。
より硬くなるために、いつか手に入れたいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

Saturday, January 05, 2019

最近揃えた装備

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今回も装備更新の話です。
年末年始に色々購入しました。



・支援ドラム用





体力2挿しVit19じゃらし → 体力3挿しHP15%じゃらし
フェンC挿し可愛い草 → 怒りのアイスタイタンC挿し可愛い草

HP210863 → HP220048

にアップしました。
それとフェンCのデメリットが無くなり、うずくまるとジャンプの詠唱速度がかなり早くなりました。マグロや大トロなどは固定詠唱があるのでそれほど早くなったとは感じず。


ratorio避難所








・壁スパノビ用






最近流行の完全回避壁をしてみたい!
でもそれ用の装備を整える資金が足りないので、まずはフェアリークロースから購入。風耐性が弱くなったのでジャングルマンドラゴラC挿しのノビ盾で補いました。

これで完全回避は58ですが、現状でもかなり避けてくれます。雑魚の大群や生体3Mobなどの通常攻撃主体の敵に対しては強くなったと思います。


ratorio避難所








・ピッキ突き型ドラム用


Def無視装備の+9黒糸とオーソリティーを購入。
まだどのように運用するかシミュしていませんが、今後役立つかなーと。